usingのネストしたいのに、やり方をよく忘れるのでメモ。

using(Xxx tXxx = new Xxx())
using(Yyy tYyy = new Yyy())
{
    // use tXxx, tYyy
}

という書き方ができる。以前調べて、知ってたはずなのに
忘れてしまったので備忘をかねてメモメモ。
ちなみにDisposeの呼び出し順序は、ちゃんと逆順にしてくれます。

カテゴリー: 技術情報

1件のコメント

squld · 2007-07-31 16:59

これは便利。

つーか、これくらいの長さの記事なら折りたたまなくても良い気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。