KeyStoreを作ったり、その中にオレオレ証明書を格納する方法を紹介します。
JDKが導入されていれば、KeyStoreを編集するためのkeytoolが入っています。
(Windowsの場合 X:Program FilesJavajdk1.X.X_XXbinkeytool.exe というパスにkeytoolが見つかるはずです。)

詳しい利用方法はSunのkeytoolのページを参照してもらうとして、SSLServerSocketを作るために証明書が1つだけ格納されたキーストアファイルを新規に作ってみます。
以下の例ではキーストアファイル名は”kyunkyun.keystore”です。また、証明書の識別名は”moemoe”です。
どちらも、好みで設定してかまいません。

C:workspace>"Program FilesJavajdk1.6.0_06binkeytool.exe" -genkeypair -keystore kyunkyun.keystore -alias moemoe
キーストアのパスワードを入力してください: 
新規パスワードを再入力してください: 
姓名を入力してください。
  [Unknown]:  squld
組織単位名を入力してください。
  [Unknown]:  kurusugawa.jp
組織名を入力してください。
  [Unknown]:  Kurusugawa Computer, Inc.
都市名または地域名を入力してください。
  [Unknown]:  nagoya
州名または地方名を入力してください。
  [Unknown]:  aichi
この単位に該当する 2 文字の国番号を入力してください。
  [Unknown]:  jp
CN=squld, OU=kurusugawa.jp, O="Kurusugawa Computer, Inc.", L=nagoya, ST=aichi, C=jp でよろしいですか?
  [no]:  yes

 の鍵パスワードを入力してください。
        (キーストアのパスワードと同じ場合は RETURN を押してください): 

C:workspace>dir kyunkyun.keystore
 ドライブ C のボリューム ラベルは IBM_PRELOAD です
 ボリューム シリアル番号は 18D2-C699 です

 C:workspace のディレクトリ

2008/06/25  11:43             1,288 kyunkyun.keystore
               1 個のファイル               1,288 バイト
               0 個のディレクトリ  31,697,276,928 バイトの空き領域

C:workspace>

これで、kyunkyun.keystoreキーストアができました。
あとは、このファイルを[intlink id=”575″]で紹介した方法で読み込めばSSLServerSocketが作れます。

カテゴリー: 技術情報

1件のコメント

AppInventorで作成したアプリをAndroid Marketに公開する方法 » 株式会社 来々軒 · 2011-04-16 22:40

[…] す。また、署名ファイル(keystore)を作成していない方は、自分のアプリだ!という証明となるkeystoreを作成する必要がありますのでご注意を。→つくりかたを解説したページはこちらから […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。