ネットワークプレースの追加などでドラッグ&ドロップ可能にする方法は知っていたけれども、IE状でもできるらしい。
これがうまくいけば、WebDAVを利用したファイルのUL/DLがもっとユーザフレンドリーになる。
ブラウザを固定してしまうところが難点ではあるけど。






Display this page in folder view.

これは、ファイル→開く→Webフォルダとして開く。と同じなのかな。
ただ、Office2000だとReadのみ、XPだとRead/Writeという報告もあったりするので、一度調べてみる必要あり。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。